ホーム>入試情報>アドミッション・ポリシー

アドミッション・ポリシー

本学は、教育目標に定める人材を育成するために、本学での学修に対する目的や意欲、高等学校までの学習および経験を通じての基礎的な知識、身近な問題について自ら考え、その結果を表現できる力を身につけて入学してくるように、次のことを求めます。このような入学者を適正に選抜するために、多様な選抜方法を実施します。


①高等学校の教育課程を幅広く修得している。
②高等学校までの履修内容のうち、「国語総合(現代文)」と「英語」を通じて、聞く・話す・読む・書くというコミュニケーション能力の基礎的な内容を身につけている。
③社会の様々な問題について、知識や情報をもとにして、筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
④学びたい学部・学科の知識や経験を社会で活かしたいという目的意識と意欲がある。
⑤学校でのグループ学習、課外活動やボランティア活動等の経験があり、他の人たちと協力しながら、課題をやり遂げることができる。
⑥入学前教育として求められる、必要な基礎的な知識を身につけるためのeラーニングプログラム※に最後まで取り組むことができる。

※ eラーニングとは、おもにインターネットを利用した学習形態のことです。

教育福祉学科

本学科は、卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)及び教育課程編成の方針(カリキュラム・ポリシー)に定める教育を受けるために必要な、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人を求めます。


(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)教育、保育、社会福祉領域の専門性の高い仕事に就く意欲がある。
(3)教育や社会福祉の専門的な知識・技能を学修するための基盤となる日本語運用力(文章読解力、漢字検定3級以上程度)や表現力(課題に応じた内容をまとめる力、文章を読んでまとめる力他)を身につけている。
(4)基礎的英語力(英検3級程度)を身につけている。
(5)教育や社会福祉に関する諸課題について、知識や情報をもとにして、筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
(6)学校でのグループ学習や課外活動・ボランティア活動等の経験があり、他の人たちと協働して活動や学習をすることに進んで参加したり、課題をやり遂げたりすることができる。
(7)入学前教育として求められるeラーニングプログラムに最後まで取り組むことができる。

英語コミュニケーション学科

本学科は、卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)及び教育課程編成の方針(カリキュラム・ポリシー)に定める教育を受けるために必要な、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人を求めます。


(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)教員等の語学教育や海外の人々に関わる仕事に就く意欲がある。
(3)基本的な英語力及び日本語運用力と表現力を身に付けている、具体的には、英語で日常の簡単な挨拶や自分の身の回りのことを書いたり話したり、ある程度まとまった英文を読み理解できるなど、日本英語検定準2 級に相当する英語運用能力を入学までに身につけている。日本語は、漢字検定3級程度を背景とした文章読解力、課題に応じた内容をまとめる力などの表現力を身につけている。
(4)社会の様々な問題について、知識や情報をもとにして、筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
(5)学校でのグループ学習、課外活動やボランティア活動等の経験があり、他の人たちと協力しながら、課題をやり遂げることができる。
(6)入学前教育として求められるeラーニングプログラムに最後まで取り組むことができる。

人間心理学科

本学科は、ディプロマ・ポリシー及びカリキュラム・ポリシーに定める教育を受けるための条件として、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人を求めます。


(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)高等学校までの履修内容のうち、「国語総合(現代文)」と「英語」を通じて、聞く・話す・読む・書くというコミュニケーション能力の基礎的な内容を身につけている。
(3)社会の様々な問題について、知識や情報をもとにして、筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
(4)安全・安心な社会を作ることを望み、そのために心理学を学んで活用したいという意欲がある。
(5)学校でのグループ学習、課外活動やボランティア活動などの経験があり、他の人たちと協力しながら課題をやり遂げることができる。
(6)入学前教育として求められる、必要な基礎的な知識を身につけるためのeラーニングプログラムに最後まで取り組むことができる。

経営学科

 本学科は、ディプロマ・ポリシー及びカリキュラム・ポリシーに定める教育を受けるための条件として、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人を求めます。


(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)高等学校までの履修内容のうち、「国語総合(現代文)」と「英語」を通じて、聞く・話す・読む・書くというコミュニケーション能力の基礎的な内容を身につけている。
(3)社会の様々な問題について、知識や情報をもとにして、筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
(4)経営学について興味があり、マネジメントについての知識や経験を社会で活かしたいという意欲がある。
(5)学校でのグループ学習、課外活動やボランティア活動などの経験があり、他の人たちと協力しながら課題をやり遂げることができる。
(6)入学前教育として求められる、必要な基礎的な知識を身につけるためのeラーニングプログラムに最後まで取り組むことができる。

看護学科

本学科は、卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)及び教育課程編成の方針(カリキュラム・ポリシー)に定める人材を育成するために、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人を求めます。


(1)高等学校の教育課程を幅広く修得している。
(2)看護職者が社会の果たす使命や役割について理解し、看護職の仕事を通じ社会に対し貢献しようという熱意と意欲を持っている。
(3)高等学校までの履修内容のうち、「国語総合(現代文)」と「英語」を通じて、聞く・話す・読む・書くというコミュニケーション能力の基礎的な内容を身につけている。
(4)高等学校までの履修内容のうち、看護学の基礎として「理科(生物基礎または化学基礎)」を身につけている。
(5)社会の様々な問題について、知識や情報をもとにして、筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。
(6)学校でのグループ学習、課外活動やボランティア活動などの経験があり、他の人たちと協力しながら課題をやり遂げることができる。
(7)入学前教育として求められるeラーニングプログラムに最後まで取り組むことができる。

奨学金

サッカー部

硬式野球部

硬式テニス部

大学ポートレート

三木キャンパス

三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

〒673-0521

兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

TEL:0794-85-2288(代表)

アクセスはこちら


尼崎キャンパス

尼崎キャンパス尼崎キャンパス

661-0976

兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

TEL:06-6498-4755(代表)

TEL:06-6496-4120(入試課)

アクセスはこちら

Kansai University of International Studies ©All rights reserved.