ホーム>入試情報>最新情報>【入試課】学生プロデュース!オープンキャンパス2016 第4回目5/22(日)開催報告

【入試課】学生プロデュース!オープンキャンパス2016 第4回目5/22(日)開催報告

尼崎オープンキャンパス

 こんにちは!!COC(Creator of Open Campus)です!2016年度第4回目のオープンキャンパスを開催いたしました。


 今回もたくさんの方にご来場をいただき、とても嬉しく感じました。来ていただいた方に、関西国際大学について知っていただくことが出来るように、丁寧に笑顔で接することを心がけ、対応をさせていただきました。教育・保育コースでは体験ブースで、前回までと同様に『絵本の読み聞かせの体験』と、今回初めての取り組みである『リトミックの体験』を行いました。どちらも多くの方が来てくださり、楽しく活動をしている姿を見ることができ、スタッフ自身も楽しんで活動をすることができました。アンケートでも『体験できてよかった』『楽しかった』という声をいただき、とても嬉しかったです。これからもたくさんの方たちに関西国際大学の良いところを伝えられるよう、頑張ります!スタッフ一同、皆様のご来場をお待ちしています!

(こども学専攻 教育・保育コース 3年生 西名汐音)


 今回のオープンキャンパスは最高気温28度という炎天下、そして高校がテスト期間中にも関わらず、多くの方がご来場してくださいました。私たちスタッフとしてはとてもありがたいことです。最初は緊張の面持ちで来る方々がほとんどですが、お帰りの際はみなさん笑顔で帰って行ってくださります。その姿を見ていつもほっこりです。これからもこの大学の良さや雰囲気を感じていただけるよう、スタッフ一同努力していきたいです。
 さて私が所属している教育専修コースの体験ブースは、「地図記号を作ってみよう」でした。最近、新しく変更されるなど、何かと話題の地図記号。今までにない地図記号を自分たちオリジナルの記号を参加者の方々と一緒に楽しく作っていました。次はもっとたくさんの方々の参加をお待ちしております!!
 次回のオープンキャンパスもさらに良くなるようにがんばります。よろしくお願いします。

(こども学専攻 教育専修コース 4年生 早川ひかる)


 5月22日に開催されたオープンキャンパスは暑い天気にもかかわらず、多くの方々が制服を着て来校してくれました。今回の福祉学の体験ブースでは、障害のあるこどもたちへのイベントを行いました。福祉学専攻の1年生が考えた遊びは、こどもたちに人気で、教室全体が笑顔であふれていました。
 ミニ講義では山本先生による「ターミナルケアって何だろう?」で命の大切さや高齢分野の福祉の役割についてお話しされました。講義終了後には、先生に質問している高校生がおり、福祉への関心を持ってもらえたと感じました。また、「次回のオープンキャンパスも来ます」と言ってくれた高校生もいて嬉しい気持ちになりました。今後のオープンキャンパスでも、高校生に「福祉って面白い!」と感じていただけるようスタッフ一同努力していきたいと思います。

(福祉学専攻 3年生 前畑郁実)


 今日は第4回目のオープンキャンパスでした。たくさんの高校生、保護者のみなさんが来てくださって、とても嬉しかったです。英語コミュニケーション学科(2017年4月より英語教育学科より名称変更予定)では、今年入学された新1年生の学生たちにも参加してもらい、英語をたくさん使った1日でした。不安を抱えていたり、緊張したりといろいろありながらも新1年生の学生たちは英語で発表をしている姿も見ることができ、無事終えることができました。
 次回からのオープンキャンパスでもスタッフみんなで協力して高校生、保護者のみなさんに楽しんでいただけるよう、精一杯頑張ります。ご来場お待ちしております。

(英語教育学科 2年生 内田涼太)


 こんにちは。5月22日(日)に尼崎キャンパスにてオープンキャンパスを行いました。経営学科では、ブライダルに関するミニ講義と企業についてのミニ講義を行い、体験ブースでは高校生の方たちに”自分”というのを改めて知っていただくためにマインドマップを作りました。高校生の方も、保護者の方も楽しんでいただけたようで、私たちもやりがいを感じることができました。最初は不安そうだった高校生の笑顔も見ることでき、とても嬉しかったです。
 これからも楽しんでいただけるような、この大学に入学したいと思っていただけるようなオープンキャンパスをスタッフ一同作り上げていきたいと思っています。来月のオープンキャンパスは6月26日です。ご来場お待ちしております。

(経営学科 3年生 山本志穂)

OC尼崎写真1

OC尼崎写真2

OC尼崎写真3

OC尼崎写真4

OC尼崎写真5

OC尼崎写真6

OC尼崎写真7

OC尼崎写真8

OC尼崎写真9

OC尼崎写真10

三木オープンキャンパス

【経営学科】
 とても暑い中、経営学科に沢山の高校生や保護者の方が来られました。最初に、経営学科の学科紹介を衣笠達夫先生にしていただきました。関西国際大学では、2017年度より今までのコースをより深く学べるよう新しいコースが開設される予定なので、それぞれのコースの説明をしていただきました。高校生も興味を持って聞いてくれ、嬉しく感じました。ミニ講義では、陳那森先生がビジネスと情報の関係について講義をしていただきました。高校生には少し難しい内容もあったようですが、大学の学びとはどういうものなのか、感じることが出来たのではないでしょうか。次回も、経営学科は、皆さんに興味を持ってもらえる内容で実施をしたいと思います。お待ちしています!

(人間科学部経営学科 4年生 堀 桂輔)

【人間心理学科】
 こんにちは!第4回オープンキャンパスが開催されました。午前中からたくさんの高校生、保護者の方にミニ講義や相談コーナーに来ていただきました。
 人間心理学科では、ミニ講義とは別に、実際に体験できるコーナーを設置して、より身近に心理学を感じてもらえるように工夫しています。例えば、外国製の「カプラ」という、創造力、集中力、器用さ、コミュニケーション能力など、様々な力を総合的に育むことが出来る積み木があります。それを使って大人とこどもが共に遊ぶことで、大人にとってはこどもへの理解や共感が生まれることにつながるなど、ツールを使いながら心理学的なものの見方をすることができる、などの説明を加えながら参加者の皆さんに楽しんでいただきました。
 私は今回、受付の担当でしたが、来られた時より帰る時のほうが参加者の方の笑顔が多く見られ、皆さんに大学についてより深く知ってもらえることができたように感じました。高校生の皆さんも、「楽しかったです」や「また来たいと思います」などの声もいただき嬉しく思います。これからも、皆さんに「関西国際大学のオープンキャンパスに来てよかった!」と思ってもらえるような、オープンキャンパスにしていきたいと思います。

(人間科学部人間心理学科 2年生 有馬みなみ)


【看護学科】
 今回のオープンキャンパスは回を重ねるごとに人数が増え、今回もたくさんの方に参加していただくことができ、より活気のあるオープンキャンパスになりました。
 ミニ講義は、「あなたの『手洗い』大丈夫?」というテーマで行いました。今回は、先生方と相談し、学生が主体となってミニ講義を運営しました。始めは、不安もありましたが、参加してくださった方が楽しそうに取り組んでくださっているのを見て、やりがいを感じることができました。キャンパスツアーは、2つのグループに分かれて行いました。そのためスタッフも動きやすく、参加者の方々に本学のより細かいところまで説明できたと思います。 
今回からオープンキャンパスの運営に自ら手をあげてくれた1年生が参加をしてくれました。1年生は、高校生の時に、本学のオープンキャンパスに参加し、楽しかったのでぜひその楽しさを高校生へ伝えたいということで参加をしてくれました。夏に向けて、スタッフ一同よりよいオープンキャンパスにしていきたいと思います。これからもがんばります!

(保健医療学部看護学科 2年生 沖田 祐輝)

OC三木写真1

OC三木写真2

OC三木写真3

OC三木写真4

OC三木写真5

OC三木写真6

OC三木写真7

OC三木写真8

OC三木写真9

OC三木写真10

OC三木写真11

OC三木写真12

OC三木写真13

OC三木写真14

参加者の皆さん、お越しくださいましてありがとうございます!
次回のオープンキャンパスもCOCスタッフ、当日スタッフ、教職員一同心よりお待ちしております!

オープンキャンパス2016

奨学金

サッカー部

硬式野球部

硬式テニス部

大学ポートレート

三木キャンパス

三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

〒673-0521

兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

TEL:0794-85-2288(代表)

アクセスはこちら


尼崎キャンパス

尼崎キャンパス尼崎キャンパス

661-0976

兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

TEL:06-6498-4755(代表)

TEL:06-6496-4120(入試課)

アクセスはこちら

Kansai University of International Studies ©All rights reserved.