特色ある教育
    ホーム>施設・サービス>最新情報>関西国際大学初!留学生防災士が誕生しました!!

    関西国際大学初!留学生防災士が誕生しました!!

     

    【2019年3月13日】

    01.jpg

    【防災士養成講座受講風景】

    02.jpg

    【ウェブクラス試験】

    2018年度『防災士』養成講座を実施し、履修した265名の学生が防災士試験に合格しました。この2018年度学生防災士合格者数は関西一です。

     

    今回の防災士試験では、本学初の留学生防災士が3名誕生しました(中国2名、シンガポール1名)。3名はいずれも2018年度冬学期の防災士養成講座を受講し、みごと防災士試験に合格、現在登録手続き中です。

    防災士試験に合格した教育学部英語教育学科3年生のオンシミンさん(シンガポール出身)は、「外国人への防災情報提供や日本の救急救助の仕組みに関心があります。いろいろな災害の被害やメカニズム、対策を学んだことを活かしていきたい。」と2月23日岡山県倉敷市真備町(平成30年7月豪雨災害被災地域)で行われた被災地支援活動『ハーバリウムづくり体験』にボランティアとして参加しました。
    活動後にシミンさんは「お花を使ってたくさんの明るい笑顔を見ることができて、改めてお花の力を感じました。実際に被害を受けていなかったため、被災に遭われた方の気持ちを完全に理解できると言えないですが、様々な方法で今後も応援していきたいです。」と語りました。


    「防災士」は、2019年2月までに167,995名が登録しています(日本防災士機構)。このたび本学で受講・受験した留学生は5名。試験にはルビや翻訳がなく、多くの専門用語を含みます。生活習慣の違いに加え、台風や小さな地震の経験もない留学生には難関です。今後は、日本の災害文化に関する教材を増やし、日本での学びのひとつとして、留学生が防災知識を身につける機会を充実していきます。




    防災士養成講座は2016年度秋学期より開講、2017年度からは全学部の学生を対象とした養成講座として開講しました。

    防災士養成講座は、安全・安心社会づくりに貢献する人材育成にご賛同いただいた兵庫県の優良企業8社の協力を得て、「企業協力講座」として開講しています。


    【協力企業】

    TOA株式会社・大栄環境株式会社・ハニー化成株式会社・株式会社川嶋建設・株式会社ソネック・株式会社NESTA RESORT・日本臓器製薬株式会社・ALSOK(綜合警備保障株式会社)

    03.jpg

    【ボランティア活動中のオンシミンさん

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.