特色ある教育
    ホーム>学部・学科>国際コミュニケーション学部 英語コミュニケーション学科>最新情報>【国際コミュニケーション学部】世界6カ国(地域)を想定した模擬「G20」サミットを行いました

    【国際コミュニケーション学部】世界6カ国(地域)を想定した模擬「G20」サミットを行いました

     

    【2019年6月18日】

    01.jpg

    02.jpg

    来たる6月28日(金曜日)、29日(土曜日)に大阪で開催される2019年G20サミット首脳会議に先駆けて、国際コミュニケーション学部の初年次セミナーでは、「アメリカ」、「中国」、「EU」、「ブラジル」、「ASEAN」「日本(議長国)」の6カ国(地域)に分かれて貿易問題について討論する模擬「G20」を実施しました。


    学生は、それぞれのグループに分かれて、まずは自分たちが代表している国、地域の立場からの提案をし、それに対して議長国である日本が中心となって他の国や地域の代表者が質問や答弁をする討論形式で話し合いを進めました。


    プレゼンテーションとして担当国(地域)における立場や考えを述べるだけでなく、他の国(地域)の提案や方針にも耳を傾けながら、さらに自分たちの立場を明らかにしていくという手法はとてもチャレンジングでした。

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.