特色ある教育
    ホーム>学部・学科>保健医療学部 看護学科>最新情報>【保健医療学部】急性・慢性看護技術演習『インスリン自己注射』~相手に正しい方法を伝えるということの難しさを実感~

    【保健医療学部】急性・慢性看護技術演習『インスリン自己注射』~相手に正しい方法を伝えるということの難しさを実感~

     

    【2019年11月22日】

    01.jpg

    02.jpg

    03.jpg

    看護学科2年生を対象とした急性・慢性看護技術演習『インスリン自己注射』の授業風景です。

    看護師役の人が、初めてインスリン注射をすることになった患者役の人に対して、インスリン注射の手技について説明します。また、チェッカーの人はチェックリストに基づき患者役の人にきちんと伝えることができているかをチェックします。

     

    演習では、初めてインスリン注射をすることになった患者の気持ちを考えることができていました。また、看護師の役割を体験することによって、自分のペースで進めてしまい、患者さんの反応を見ることができていなかったことに気づいた人もいました。そして、相手に伝えるためには自分自身がきちんと理解していないとできないということが分かった演習になったようです。

     

    看護学科2年生は、この授業により様々な看護技術を一つ一つ修得して3年生から始まる本格的な臨地実習に備えています。


    ※ 演習で用いているインスリン操作練習用機器は、ノボノルディスクファーマ株式会社様のご寄付によるものです。


    (看護学科 慢性看護学領域:岡光・岩下(文責))

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0004 

    兵庫県神戸市中央区中山手通6丁目5番2号

    TEL 078-371-8000(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.