特色ある教育

    助教 西村 美登里 (Midori Nishimura)

    所属学部 保健医療学部 看護学科
    専門 精神看護学

    nishimura.jpg

    主な担当科目

    精神看護援助論、精神看護学実習、統合看護実習、卒業研究

    ico_Q1.png

    現在の研究テーマ(または専門分野)とその専門分野を志した理由・きっかけを教えてください。

    現在の研究テーマは、アルコール依存症者の回復についてです。以前,保健師としてアルコール依存症の方の支援をおこなった経験があります。しかし、当事者が回復以前に治療につながることさえ簡単ではないことがわかりました。そこで、当事者が回復に向かうために、看護職にできることは何なのかと考えた事がこの専門分野を志した理由です。

    依存症の問題に悩む当事者、それを支援する看護職にとって意義のある研究ができればと考えています。

    ico_Q2.png

    プロフィール

    看護師になり、勉強の必要性を感じ、大学に戻りました。大学では、保健師の免許をとり、大学院に進み精神看護学を学びました。そのまま、大学の教員となりました。その後、夫の転勤を機に保健師として働く機会を得ました。そこで、病院だけでなく、地域には精神疾患を持ちながらも、多くの課題を抱えている方々がいると感じました。地域では、病院で看護をおこなっていた時よりも、権利擁護や社会資源を活用できる能力、多職種と連携できる能力が必要と感じました。それは、看護職としての自分の視野を広げる経験となりました。

    現在は、看護の教員として、看護の魅力を伝えながら、年少と年中の子供の母親でもあります。仕事と家事の両立ができるよう日々奮闘しています。

    ico_Q3.png

    看護師の仕事をしてよかったと思ったことは何ですか?

    看護は、人の人生のいろいろな局面に出会います。人の喜び、悲しみに触れ、自分の感情が揺さぶられることもあると思います。大変な中でも、その経験から学ぶことは多く、看護は自分を成長させてくれる仕事だと思います。今は看護の教員として、学生さんの患者様と真摯に向き合う姿勢から学ぶことは多いです。人とのかかわりの中で成長できる点がこの仕事の良さだと思います。

    ico_Q4.png

    看護師の仕事をして辛かったことは何ですか?

    看護師の仕事は、自分の看護がこれでよかったのだろうかと悩むことも多い仕事です。頭からそのことが離れないこともあります。そのため、そこから、学びつつも、自分の気持ちを切り替えたり、立ち上がる力が必要だと思います。

    ico_Q5.png

    高校生へのメッセージ

    看護は、その人のことを理解していくことが必要な仕事です。いろんな人生経験をして、いろいろな人の事を理解できる感性を磨いてください。

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.