特色ある教育
    ホーム>学部・学科>人間科学部 人間心理学科>最新情報>【人間心理学科】< 心理学コラム >『大麻事件の低年齢化について』

    【人間心理学科】< 心理学コラム >『大麻事件の低年齢化について』

     

    【2019年3月19日】

    今回は、大麻事件が増加し低年齢化している現状についてお話します。


    警察庁の発表によりますと、全国の警察が平成29年に大麻事件で摘発した人数は前年より472人多い3,008人に上り、過去最多となっています。


    特徴としては、摘発者のうち76.3%が初犯で、全体の約半数の1,471人が10~20代、高校生が前年対比で21人増の53人、中学生も前年同数で2人、といった具合に若年層を中心にした乱用傾向が増大しています。

    building_gyousei_text_keishichou.png

    また、同庁が全国の警察を通じて摘発された535人に聞き取り調査をした結果では、始めて大麻を使った年齢は平均21.9歳で、動機は「好奇心・興味本位」が約半数、入手先は「友人・知人」が最多で3割強を占めています。

    sick_higaimousou.png

    「大麻は安全だ」とか「いつでもやめられる」という情報は誤りです。

    大麻は、脳の中枢神経に影響を及ぼし、妄想や幻覚を引き起こしたり、依存症になる恐れがあるなど危険な薬物です。


    更に、大麻を所持したり、譲受・譲渡や栽培することは法律で禁止されており、7年以下の懲役が課せられるなどの罰則があります。

    友達から「1回だけなら大丈夫だよ」などと甘い言葉で誘われても、絶対に手を出さず、勇気をもって「いらない」、「やらない」と断ることが大切ですね。

     

    大麻についての悩みや相談があれば、早く相談窓口を尋ねましょう。


     〇 警察総合相談窓口  ♯9110

     〇 厚生労働省の窓口(各都道府県にある)

    (例)兵庫県薬務課:078-362-3270  

             大阪府薬務課:06-6941-9078

    m-yamamoto.jpg

    【 人間科学部 人間心理学科 山本 昌宏 教授 】

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.