特色ある教育
    ホーム>国際交流・留学>ACP(Asian Cooperative Program)>最新情報>【グローバル教育センター】日本の安全・安心を学ぶ『多国籍学生受入れプログラム』を実施!

    【グローバル教育センター】日本の安全・安心を学ぶ『多国籍学生受入れプログラム』を実施!

     

    【2019年2月13日】

    多国籍学生を受け入れ開催するオフキャンパスプログラムをスタートして今年で4回目となります。


    今年のオフキャンパスプログラムは多国籍学生による『安全・安心』に関する相互理解のためのフィールドワーク型『多国籍学生受入プログラム』(1単位)として『The Japanese Safety Management and Japanese Culture』を2月20日~3月1日の期間で実施します。


    このプログラムには日本人学生の他、5カ国・地域、8大学から20名の学生が参加します。1995年の巨大地震「阪神・淡路大震災」の被災地として知られる兵庫県・神戸市を多国籍の学生が訪れ、フィールドリサーチ活動を中心に「日本の安全・安心社会」への取り組みについて学び、最終日には関西国際大学にて活動の成果発表をおこなう予定です。

    《 プログラム概要 》

    【 実施期間 】 2019年2月20日(水)~3月1日(金)

    【 活動場所 】 関西国際大学 三木・尼崎キャンパス ほか

    【 参 加  者 】 本学学生13名、留学生20名

    【 内  容 】 講義受講(日本の防災体制)、施設見学(人と防災未来センター)、文化交流(茶道体験) 等


    午 前 午 後

    2/20

    留学生来日
    2/21

    オリエンテーション 

    講義1「日本の防災体制」                       

    講義2「東日本大震災と復興まちづくり」
    2/22 講義3「日本の国際防災協力」 日本文化体験[茶道体験、和菓子作り]
    2/23 フィールドリサーチ① 防災体験学習
    [AED、心肺蘇生研修など]
    フィールドリサーチ② 人と防災未来センター訪問
    2/24 日本文化体験 京都訪問
    2/25

    フィールドリサーチ③

    NPOまちコミュニケーション訪問

    講義4「日本の防災教育」
    2/26 調査テーマの協議、テーマ発表 グループ調査
    2/27 プレゼンテーション準備 『ACP専門家セッション』参加
    2/28 プログラム成果発表 送別会、修了証書授与式
    3/1 留学生帰国

    01.jpg

    昨年度の活動風景①

    02.jpg

    昨年度の活動風景②

    03.jpg

    昨年度の活動風景③

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.