特色ある教育
    ホーム>最新情報一覧>【人間心理学科】犯罪心理学からみた「非行少年の現状と指導のあり方」の公開講座を実施

    【人間心理学科】犯罪心理学からみた「非行少年の現状と指導のあり方」の公開講座を実施

     地域の人を対象した公開講座で 「少年非行の現状と指導のあり方」 というタイトルで心理学からみた非行について講演しました。

     講演では、 インターネットを使ったわいせつ関係の事件オレオレ詐欺など悪い大人と一緒に行う事件 が最近、増えていること、また、非行を起こした子どもたちは、以前にも増して共感性が乏しくなっていること、発達や精神面などのいろいろな問題を持っている子どもが増えていること、それを サポートする家庭の監護力が弱くなっていること などについて説明しました。
     
     質疑応答では「非行少年の立ち直りにかかわる大人や機関が適切に連携していくコツは?」など、たくさん質問があり、聴いて下さった参加者のみなさんが、非行は悪いことであるのは間違いないけども、きちんと指導してくためには、まずは、その子の問題が非行とどう結びついたのかということを理解する必要があることを実感され、 子どもの問題である非行を、自分たち大人の問題として引き受ける気持ち になったように思われました。

     担当:坂野剛崇(非行心理学)

    2014-06-19

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.