特色ある教育
    ホーム>最新情報一覧>【看護学科】「老年健康看護学概論」授業紹介:高齢者模擬体験を行って

    【看護学科】「老年健康看護学概論」授業紹介:高齢者模擬体験を行って

    少し高齢者の気持ちが分かった気がします。 少し高齢者の気持ちが分かった気がします。

     看護学科2年生を対象とした授業 「老年健康看護学概論」では、高齢者模擬体験セットを身に付けて、高齢者の方の加齢による身体の変化を実体験 します。内容は階段の昇り降り、トイレでの排泄、自動販売機の利用等です。
     体験に先立ち、まず、高齢者の運動機能、感覚器、呼吸・循環・排泄機能、内分泌等の加齢による変化と観察の知識を授業で学習します。その後、学生全員が体験します。

    【レポ-トにみる学生の体験からの学び】
     「トイレでは服の着脱が難しく手すりなしではできなかった。座るだけでひと苦労だった 」、「白内障体験ゴーグルをつけた。足元が見えず、光の加減により障害物が見えにくく恐怖感を感じた。遠近感もなくなり、夜歩くことは危険だと感じた」、「介助した学生の『あと階段2段ですよ、ゆっくりでいいですよ』の言葉がとても心に嬉しく響いた」、「 設備・段差・色使い等、環境のバリアフリーや、安心できる言葉かけを配慮したい」。
     「自動販売機ではお金を入れること、ジュースを取ることが難しく、お金を落としたら拾えなかった。スーパーのレジで高齢者の方がお金を出しにくそうにしておられる気持ちが解った」、「困っておられるとき、お手伝いしましょうかという声掛けも積極的にしていきたい」。
     「耳栓をすることにより高い音のみでなく自分の言葉も聞こえづらくなった。高齢者の方のテレビの音や声が大きい理由が分った」、「他の人の会話に入れなくなり、取り残された。コミュニケーションの配慮も学んだ」。

     学生は、高齢者の加齢による身体的変化を知識の裏付けを持って体験し、看護ケアにまで考察を深めることが出来ました。
                         (担当:看護学科 前田恵利)

    2014-07-24

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.