特色ある教育
    ホーム>最新情報一覧>【学生課】講演『児童の安全を守るために』が開催されました

    【学生課】講演『児童の安全を守るために』が開催されました

    2014年11月8日(土)、関西国際大学学長特別補佐の松下義行先生による講演『児童の安全を守るために』が502教室で行われました。 

    松下義行先生は、元大阪府警第26代目の刑事部長で大阪教育大学付属池田小学校の児童殺傷事件の捜査本部長であり、多くの凶悪事件の陣頭指揮を取られてきました。

    講演の第一部「.児童を狙う犯罪への防犯対策」では、相次ぐ女児拉致事件の実態、集団登下校や通学路見守り等の防犯対策の限界、児童の自主防衛のための防犯教育の必要性を教わりました。

    第二部「災害から命を守る防災・減災対策」では東日本大震災で明暗を分けた防災教育の事例として、7割の児童を失った宮城県石巻市立大川小学校の責任、ほぼ全員無事の岩手県釜石市立小・中学校の教育効果を知りました。

    第三部「児童を守るリスク・危機対応」では平成13年6月8日の大阪教育大学付属池田小学校事件。児童8人を死亡させ、13人に傷害を負わせた凄惨事件は何故発生したのか、その時、関係者はどのように対応したのか、など指揮を取られた松下先生より現場の生々しい状況と学校・学園内の安全管理、児童の命を守るための研修・訓練の必要性を教えて頂きました。

    出席者の多くは本学卒業生で現役の教員と、これから教員を目指す学生達が多く、講演後のアンケートでも「何度も鳥肌が立つほどの貴重なお話でした。」「自分がこの現場にいたら何ができたのか考えさせられました。」「これからの教育現場で生かしていきたい。」など数多くの回答をいただきました。講師の松下先生も「今まで封印していた事件だが、特にこれから教員を目指す若い人達に伝えなければいけない。」とのお考えから、今回が3回目となる貴重な講演をしていただきました。

    2014-11-12

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.