特色ある教育
    ホーム>2018年度以前入学在学生用 学部>保健医療学部 看護学科>最新情報>【看護学科】老年看護援助論で看護技術のグループ発表がありました

    【看護学科】老年看護援助論で看護技術のグループ発表がありました

     老年看護援助論では、脳梗塞の後遺症で左半身麻痺のある高齢女性「小野三木子さん」を受け持ったとイメージし、これまでに学修した基本的な看護技術をもとに、この方の状態に合った技術の応用方法を自分たちなりに考え発表しました。

    老年看護援助論授業内容1.jpg

     左半身麻痺のある患者さんに安全で安楽な方法で車いすに座ってもらうには、どのようにしたらよいか考えました。介助するときの車いすの位置も国家試験に出題されるようです。

    老年看護円序論授業内容2.jpg

     左半身麻痺のある方でスウェットの上下を着ている場合の更衣の方法を発表しました。

    老年介護円序論授業内容3.jpg

     どの技術も来年の老年看護学実習では必ず必要になると先生に言われ、みな真剣そのものです。

    (担当:看護学科 今野理恵)

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.