特色ある教育
    ホーム>2018年度以前入学在学生用 学部>保健医療学部 看護学科>最新情報>【看護学科】『 小児看護援助論』~子どもの状態に合わせた援助を学ぶ~

    【看護学科】『 小児看護援助論』~子どもの状態に合わせた援助を学ぶ~

    01.jpg

    02.jpg

    「小児看護援助論」の演習の一場面です。
    小児看護学は子どもの成長を理解し、正確に測定する技術が必要です。
    人形を使って、身長、体重、頭囲、胸囲などの測定方法を学び、各自で測定の練習を行います。

    03.jpg

    04.jpg

    病院で子どもにお薬を飲ませる場合、その準備や確認が非常に大切です。
    「小児看護援助論」では、子どもの内服の準備や安全に確実に内服できるように演習を行います。

    講義を受けて、まずは物品の確認から・・・・

    05.jpg

    06.jpg

     「小児看護援助論」の一場面です。
     看護は、子どもの状態を考えてそのこどもにあった援助を行います。
     演習中もその子どもにあった援助についてグループで話し合い、よりよい看護を考えていきます。

    07.jpg

    08.jpg

    「小児看護援助論」では、子どもの状態を知るために、体温、脈拍、呼吸、血圧測定などの演習を行います。

    子どもの測定は、子どもの身体の大きさにあった器具を使用して測定します。


    (看護学科 小児看護: 中島、岸川、本田、横山)

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.