特色ある教育
    ホーム>2018年度以前入学在学生用 学部>保健医療学部 看護学科>最新情報>【看護学科】『助産診断技術学Ⅰ』助産師を目指す学生の授業風景

    【看護学科】『助産診断技術学Ⅰ』助産師を目指す学生の授業風景

     

    【2019年2月20日】

    image01.jpg

    助産師を目指す学生は、3年次に「助産診断技術学Ⅰ」という授業を履修します。この科目では、妊婦さんや産後のお母さんが健康に経過することができるよう援助するための知識や技術を学んでいます。


    写真は、妊娠期の超音波検査の演習場面です。妊婦の腹部(卵型の茶色部分)にプローブをあてると、赤ちゃん(胎児の模型)が画面に映し出されます。学生の皆さんは、講師からの操作方法や計測部位についての説明を真剣な表情で聞いています。


    この後、妊婦健康診査の場面を想定して超音波検査の演習を行いました。最初は、少し戸惑う様子でプローブを腹部にあてていましたが、徐々に胎児の様子をイメージしながら実施できるようになりました。赤ちゃんの身体がはっきり写しだされると笑顔も見られました。演習を通して、検査から得られた情報をどのように判断すればいいのかについても考え学んだようです。


    (担当:郷原、岸本、北山、梅川、子安)

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.