特色ある教育
    ホーム>学長室だより一覧>【学長室】保健医療学部看護学科開設記念シンポジウム 学長式辞

    【学長室】保健医療学部看護学科開設記念シンポジウム 学長式辞

     本日、この佳き日あたりまして、藪本吉秀三木市長をはじめ北播磨総合医療センター病院長内定者でいらっしゃる横野浩一先生、兵庫県看護協会会長大森綏子先生をはじめ、三木市、三木市議会、小野市議会、北播磨総合医療センター企業団、同議会関係者の皆様方にご臨席賜り、関西国際大学保健医療学部看護学科の開設記念式典とシンポジウムを開催できますことは、本学にとって大変大きな喜びであると同時に、皆様方と一堂に会する機会ができましたことを心より嬉しく思います。


     今春、入学定員80名で認可を受けました保健医療学部は、多くの受験生の中から選ばれた1期生104名を受け入れて開設いたしました。さる2011年4月12日に三木市、北播磨総合医療センター企業団、本学の三者による協力協定を結んでから1年足らず、それ以前に藪本市長から最初の協力打診の為来学されたのは、2010年8月でござましたので、それから数えても2年足らずでこの日を迎えられたことを大変喜んでおります。

     この間いろいろな事がありました。非常に印象に残っていることは、当時の田中真紀子文部科学大臣が設置認可を保留され、認可が遅れるという騒動がございました。しかし、このような短期間での構想が実現できましたのは、文部科学省の大学設置・学校法人審議会で以前から親しくさせて頂いていた佐藤禮子先生を副学長兼学部長としてお迎えできたこと、設置認可と開設準備にあたった本学設立準備室、さらには三木市、北播磨総合医療センター企業団の関係者の皆様の一丸となったご努力があったからこそで、皆さまのご協力で今日の日を迎えられたと思っております。これらの方々に心より敬意と感謝を捧げたいと思います。本当にありがとうございました。


     さて、振り返りますと、関西国際大学を設置しております学校法人濱名学院は1950年に兵庫県尼崎の地で、創設者濱名ミサヲが戦後の復興は教育からという使命感を持ち、愛の園幼稚園を設立したことから歴史が始まります。その後、幼児教育を展開していく上で幼稚園教員の養成から行っていくべきであると考えた創設者は、尼崎幼稚園教員養成所(現在の関西保育福祉専門学校)を開設し、女性専門職業人である幼稚園教員・保母の養成を行ってきました。その後、本学院は、1987年に地元三木市から強い要請をいただき、兵庫県北播地域における女性の高等教育機会の拡大、地域社会で活躍する人材の養成のために関西女学院短期大学を設立し、北播磨地域での女性職業人育成をはじめました。

     1998年には、グローバル化の進展など社会の高度化・複雑化に対応すべく、同短期大学を4年制男女共学の関西国際大学に改組し、現在に至るまで経営学、心理学、教員養成、社会福祉、英語教育の領域で活躍する人材育成を続けてまいりました。本学では、現在、中国を中心に、タイ、ベトナム、フィリピンなどアジア諸国からの留学生が在学する国際的な環境と、初年次教育やサービスラーニングなど様々な新しい教育プログラムを導入し、文部科学省からすぐれた教育活動を選定し支援するGP(Good Practice)事業に度々採択していただくなど、教育改革に先進的に取り組む大学という評価をこれまでしていただきました。2009年には尼崎キャンパスを開設し教育学部を移転、大学のメインキャンパスである三木キャンパスには、この度保健医療学部が誕生し、人間科学部とあわせ3学部で教育研究活動を展開しております。


     この度、三木市と小野市の2つの市民病院が移転・統合され、高度医療を担う北播磨総合医療センターが、本年10月に開院されるに先立ち、三木市と北播磨総合医療センター企業団からの強い要請を受け、同センターへの安定的な看護師供給の一端を担い、地域社会との協働と発展のために、保健医療学部看護学科の新設を実現しましたが、これは本学院が女性を中心に発展してきた専門職業人を育成してきた歴史と、三木市との長年の協力関係が結びついて実現した結果であるといえます。本学部では、昨今の医療・看護の高度化・複雑化により、看護専門職者にはこれまで以上に医学・看護学の専門知識に裏づけられた高い看護能力と専門職業人意識が求められることに対応しつつ、地域社会の高度医療を支える同センターを中核実習病院とし、現場との密接な連携・協働に基づく臨地実習の実現をめざしています。


     本学がこれからどのような教育を展開していこうとしているのかについては、後程のシンポジウムでお話をさせていただきますが、本学部が三木市や北播磨総合医療センター企業団からの熱い期待と、財政的にも手厚い支援をしていただきましたことに深く感謝申し上げ、そのご期待に応える責任を痛感しております。中核実習施設である北播磨総合医療センターとともに発展し、本日出席しております教職員や学生ともども『成長する大学』として関西国際大学の保健医療学部が地域に根差した教育機関としてさらなる飛躍、発展をめざしていくことをお約束いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。


     本日はありがとうございました。



    2013年6月15日

    学長 濱名 篤

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス

    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.