特色ある教育
    ホーム>関西国際大学の新型コロナ感染症拡大防止対策体制

    関西国際大学の新型コロナ感染症拡大防止対策体制

     

    関西国際大学では新型コロナウイルス感染症対策として、危機対策本部を早々に立ち上げ、学生・教職員の安全確保策を講じつつ、学生たちへ最大限可能な教育を提供すべく遠隔授業を兵庫県下の大学ではいち早く行ってまいりました。

    緊急事態宣言解除を受けて、5月末には各キャンパスの再開、6月からは教室での対面方式による授業も再開しています。

    【 危機対策本部 】

    本部長 ・学長
    副本部長 ・副学長、事務局長
    本部員

    ・危機管理委員長及び総務課長

    ・感染症対策委員長、副委員長

    構成員

    ・常務会メンバー

    ・学生センター長

    ・グローバル教育センター長

    ・高等研センター長

    ・入試広報部長

    ・広報課長

    キャンパスへの入構・感染対策の取り組みについて

    4月から学生の入構禁止処置を取っていた各キャンパスも、5月末から再開しています。

    各キャンパスへの入構にあたっては安全確保のため、非接触赤外線体温計やサーモグラフィーで体温確認を実施し、37.5度以上の方の入構はお断りしています。また、入構の際はマスク着用と手指消毒を呼びかけています。

    遠隔授業について

    遠隔会議システムZoomを取り入れ、履修登録、ネット環境等の確認と事前説明を行ったうえで、兵庫県下の大学ではいち早く遠隔での授業を3つのキャンパスで一斉に行ってまいりました。遠隔授業ができない一部の実習科目を除き、大部分の科目がZoom配信され、操作上のお問い合わせなどはあったものの、対面授業と同数の学生の受講が確認できました。

    対面授業について

    6月から再開した対面授業に当たっては、受講者間の距離をおおむね1mとして使用不可の座席を設け、教員はフェイスシールド装着で講義を行います。また、春学期期間は遠隔方式の授業も継続し、キャンパスでの対面授業にするか、遠隔授業によって受講するかを学生が自己の判断で選択できます。

    新型コロナウイルス感染症への対応実施内容(概要)

    3月30日 新型コロナウイルス感染症危機対策本部  設置
    4月13日 キャンパスへの学生入構禁止
    4月23日 遠隔会議システムを使用しての授業開始
    5月中旬 学生・保護者への対面授業再開に向けてのアンケート実施
    5月28日 各キャンパスへの学生入構再開
    6月1日 対面方式授業の再開

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.