教育の視点

「グローバル」「セーフティ」「マネジメント」。
3つの視点から、未来志向の人材を育てます。

グローバル化の進んだ現代は、過去には予想もしなかったリスクにあふれています。激しさを増す自然災害や疫病だけでなく、企業経営や社会システムの維持管理など、あらゆる場面で従来とは異なる発想や対応が必要となっています。
そこで本学では、「すべての学部・学科に共通して備えるべき力」として、「グローバル」「セーフティ」「マネジメント」の3つの視点を踏まえた教育を展開。多様な価値観を理解しながら、安全・安心な社会を構築・運営できる人材の育成に取り組んでいます。これからの時代に必要とされる力を身につけ、大きな活躍をめざしてください。

3つの視点