特色ある教育
    ホーム>学部・学科>国際コミュニケーション学部英語コミュニケーション学科>最新情報> 【国際コミュニケーション学部】Wedge11月号に、渡邊頼純学部長の「トランプVSバイデン戦の後にすべきこと(通商)」に関する寄稿記事が掲載

    【国際コミュニケーション学部】Wedge11月号に、渡邊頼純学部長の「トランプVSバイデン戦の後にすべきこと(通商)」に関する寄稿記事が掲載

     

    【2020年10月20日】

    10月20日発売のビジネス・オピニオン誌「Wedge(ウエッジ)11月号」に、国際コミュニケーション学部の渡邊頼純学部長の寄稿記事が掲載されています。


    特集記事「トランプVSバイデン戦の後にすべきこと」において、米大統領選後の世界で日本が動くべき9つの項目のうち、渡邊学部長は「通商」の分野を担当し、『加速する保護主義-日本主導で新・世界経済秩序をつくれ」というテーマについて語っています。記事のなかで、渡邊学部長は、「アメリカを中心に保護主義の流れが加速する中、TPPをはじめ各地域との経済協定をまとめあげてきた日本の交渉力は国際的にも高く評価されている。今後、日本は、ルールを堅持しながら中国を取り込み、同時に米国のTPPを促すなど、世界経済においてさらに指導力を発揮することが期待されている」と述べています。


    ▶「Wedge(ウエッジ)」11月号

    ▶国際コミュニケーション学部 渡邊頼純学部長メッセ―ジ

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0004 

    兵庫県神戸市中央区中山手通6丁目5番2号

    TEL 078-371-8000(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.