特色ある教育
    ホーム>学部・学科>教育学部教育福祉学科>最新情報>【教育学部】<福祉コラム>「福祉実習のあとに」

    【教育学部】<福祉コラム>「福祉実習のあとに」

     

    【2020年11月24日】

    福祉実習がおわると学びの深掘りがはじまります。


    4年生で履修する「相談援助実習指導Ⅲ」では、3年生で体験した福祉実習での出来事を、一つひとつ丁寧にふりかえり、相談援助の専門職に求められる資質について深く掘り下げていきます。福祉実習でのおよそ1か月間、毎日書いた実習記録の全てを読み返して、実践現場の具体的なエピソードとこれまでの大学での学びを結び付けながら、「実習指導者の意図は何だったのか?」「ソーシャルワークの専門性とどのように接続していたのか?」「社会福祉の専門職を目指す自己の課題とは何なのか?」などの観点で言語化していきます。


    とても根気がいる作業ですが、実習中に気付かなかった事や、見えなかった(見ようとしなかった)もの、自分の良いところや改善点などが見えてきます。大学ではこのように時間をかけて、体験したことと大学で学んだことを往還させ、自分のことばとして十二分に語っていくことで、唯一無二の経験へと昇華させていくのです。



    教育学部 教育福祉学科 山本 秀樹

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    三木キャンパス三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.