特色ある教育

    講師 神垣 一規 (Kazuki Kamigaki)

    所属学部

    人間科学部

    人間心理学科

    専門 犯罪心理学、臨床心理学、司法福祉学

    kamigaki.jpg

    主な担当科目

    応用犯罪心理学、心理的アセスメント

    ico_Q1.png

    現在の研究テーマ(または専門分野)とその専門分野を志した理由・きっかけを教えてください。

    犯罪者や非行少年が再び犯罪や非行に及ばないようにするためには、どのような介入や支援が必要なのかといったことを主に研究しています。

    今まで刑務所や少年院の法務技官(心理)として働いてきた中で、いろいろと壁にぶつかりながらも成長していく受刑者や非行少年たちを多く見てきました。一方で、同じような過ちを犯して、再び刑務所等に戻ってくる人たちも数えきれないほど見てきました。

    こうした人たちの生い立ちを聞き、これからの社会生活について一緒に話し合う中で、私にできることはほかにもあるのではないかと考え始め、効果的な支援等に関する研究をするようになりました。

    ico_Q2.png

    プロフィール

    大学生の時に学習塾でアルバイトをしたり、障がい者の方と触れ合う機会に恵まれたりしたことから、少しずつ人に対して興味を持ち始め、もっといろんな人と関わりたいと思うようになり、気づいたら犯罪者や非行少年と関わる仕事に就いていました。刑務所、少年院、拘置所、少年鑑別所で合計12年間働き、主に面接や心理検査等を行ってきました。

    ico_Q3.png

    高校生へのメッセージ

    犯罪者や非行少年という言葉にどんなイメージを持つでしょうか。それは人それぞれだと思いますし、実際に犯罪者と呼ばれる人たちにも様々な人がいます。その中には、人生をやり直したいと思っている人もいますし、やり直したくてもできない人もいます。こうした人たちが、再び犯罪をせず、自分なりの良い人生を送れるようになるためには、大なり小なり支えが必要です。どんな支援が必要なのかを考えるためには、罪を犯してしまった背景に何があるのか知り、その人の考え方や行動の特徴を理解することが欠かせません。


    人の弱い部分、辛い過去、嫌な気分を受け止め、寄り添っていけるように、一緒に励んでいきませんか。

    ico_Q4.png

    講演・取材など協力可能なテーマ

    〇 司法・矯正領域における心理的アプローチに関するもの。

    〇 受刑者や非行少年の就労支援、福祉支援等に関するもの。

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0006 

    兵庫県神戸市中央区諏訪山町3番1号

    TEL 078-341-6060(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    三木キャンパス三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.