交換留学

協定大学での学びと多様な異文化理解

期間:半年~1年間程度

交換留学は、関西国際大学と交流協定を結ぶ海外の大学に交換留学生として、6ヶ月~1年間(原則1年間)留学する制度です。交換留学期間は在籍期間に含まれるほか、留学先で修得した単位は卒業単位としての認定が可能であるため、所定単位を満たすことで4年間での卒業が可能です。交換留学は相手の協定校と条件面で達成することで、初めて成立します。毎年、海外の協定校から10数名の学生が本学に留学に来て、本学からも10数名の学生が海外の協定校に留学に行っています。

(1)本学に在籍したまま、本学と交流協定を結んでいる海外の大学に原則1年間留学します。留学先で修得した単位は帰国後本学での単位認定を願い出ることができます。

(2)交換留学中も、本学の学費を納める必要はありますが、留学先大学の授業料は免除されます。

(3)交換留学期間は在籍期間に含まれるので、所定の単位を満たしていれば4年間で卒業することが可能です。

(4)留学期間中、奨学金の受給ができる場合もあります。

交換留学先紹介

グローバルスタディページに戻る