特色ある教育
    ホーム>国際交流・留学>最新情報>【グローバルスタディ報告】私たちにとっての幸せとは何か~ブータン人留学生との交流・インタビュー調査~(人間心理学科) 

    【グローバルスタディ報告】私たちにとっての幸せとは何か~ブータン人留学生との交流・インタビュー調査~(人間心理学科) 

     

    【2021年2月18日】

    002.jpg

    事前学習

    001.jpg

    本学学生からの歓迎の挨拶

    本プログラムは、ブータンの人々との交流やインタビュー調査などを通して、私たちにとっての「幸せ」とは何かを追究し、現在の日本において幸せに生きるためのヒントを得ることを目的としています。 

     

    参加学生20名は、ブータン人留学生との交流・調査に向けて、まずはブータンについての理解を深めるための事前学習に取り組みました。神戸ブータン友好協会の市野会長や、元JICA青年海外協力隊の岡山氏にもご協力いただきながら、ブータンについての関心を高め、ブータン人留学生との交流・調査の準備を進めていきました。 

     

    交流会当日はブータン人留学生5名をお迎えし、まず午前は日本人とブータン人それぞれのプレゼンを含む異文化交流を行いました。次に午後には、現在ブータンに住んでいる知人とオインライン通話をつなぎ、ブータン国内のリアルタイムの様子をレポートしてもらったところ、首都ティンプーでは新型コロナウィルスによるロックダウンの影響があり、メインストリートであっても人通りの少ない様子が報告され、新型コロナウィルスの感染拡大が深刻である状況がうかがえました。最後に、日本人大学生とブータン人留学生でグループに分かれ、「幸せ」をテーマとしたインタビュー調査などを行い、留学の動機や将来設計をはじめ、日本で感じる「幸せ」やブータンで感じる「幸せ」について、さまざまな話題で活発な意見交換が行われました。 

     

    今後の事後学習では、インタビュー調査などの結果をもとに、私たちにとっての幸せについて考察を深めていき、研究報告書の作成にとりかかっていきます。 

     

    (人間心理学科 松井幸太) 

    003.jpg

    ブータンからリアルタイムレポート

    004.jpg

    ブータン人留学生とのグループワーク

    005.jpg

    集合写真(※撮影時に限りマスクを外しています)

    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0004 

    兵庫県神戸市中央区中山手通6丁目5番2号

    TEL 078-371-8000(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.