特色ある教育
    ホーム>キャリア・就職>最新情報>【キャリア支援センター】「就職1DAYオリエンテーションセミナー」~就職スタートダッシュガイダンス~ 開催報告

    【キャリア支援センター】「就職1DAYオリエンテーションセミナー」~就職スタートダッシュガイダンス~ 開催報告

     

    【2020年9月28日】

    9月26日(土)9時から16時20分までの4コマ、三木キャンパス、尼崎キャンパス、神戸山手キャンパス合同で、ZOOMによる3年生向け「就職1DAYオリエンテーションセミナー」と題して、就職スタートダッシュガイダンスを開催しました。


    はじめに濱名学長より、現状の社会情勢から今後予想される展開の講話があり、その中でいかにこれからの社会は人間性が問われているかを踏まえ、学生への激励がありました。


    そのあとの午前では、実際にそれら具現化していくために、どう就職活動に反映していくか専門の講師を招き、学生が不安に思っていることを交えながら、自己分析の重要性、それが自己アピールにつながり、また業界・業種の探し方から効果的なインターンシップへの参加についてお話していただきました。


    午後からは、「先輩内定者によるパネルディスカッション&内定者座談会」と「先輩による模擬面接と模擬グループ面接(集団面接)」を実施しました。


    「先輩内定者によるパネルディスカッション」では、学生は先輩から具体的な就職活動を聞き、そのあとにはZOOM内で各ルームに分かれた「内定者座談会」で、より詳しく先輩から話を聞きながら、就職活動のイメージを膨らませていました。


    最後の「先輩による模擬面接と模擬グループ面接(集団面接)」では、教員が面接官役となり、4名の先輩に対して実際の面接さながらのデモンストレーションを行いました。


    その後、学生は教職員が面接官役となりZOOM内で各ルーム振り分けられた部屋で、1分間自己PRの「模擬グループ面接(集団面接)」を行い、各自が自分の現状を知る機会となり、これからの就職活動への取り組みに意欲を高めていた様子でした。


    今回のセミナーでは、コロナ禍で就職状況が厳しくなると言われていますが、「コロナ禍で就活が難しくなるのではなく、コロナ禍だからできることがある」「わからないからやらないのではなく、わからないから前に進む(情報を取りに行く)」発想を意識してもらいながら、ZOOMでの実施となりました。


    最後に、学生はプログラムの参加を通して、コロナ禍での就職活動の不安も軽減された声が多くあり、とても有意義な時間を過ごせ、これからの就職活動への意識を高めた様子でした。


    奨学金

    サッカー部

    硬式野球部

    硬式テニス部

    大学ポートレート

    三木キャンパス(大学本部)三木キャンパス

    〒673-0521

    兵庫県三木市志染町青山1丁目18番

    TEL:0794-85-2288(代表)

    アクセスはこちら


    尼崎キャンパス尼崎キャンパス

    661-0976

    兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号

    TEL:06-6498-4755(代表)

    TEL:06-6496-4120(入試課)

    アクセスはこちら

    神戸山手キャンパス神戸山手キャンパス

    650-0004 

    兵庫県神戸市中央区中山手通6丁目5番2号

    TEL 078-371-8000(代表)

    アクセスはこちら


    Kansai University of International Studies ©All rights reserved.