2020年度 公開講座一覧 概要

公開講座

「講座名称」をクリックすると、詳細情報にリンクします。

講座ID 講座名称 講師名 区分
2020A012 就学前の特別支援教育 松本 恵美子 受付終了
ゴルフの魅力発見 ~生涯スポーツとしてのゴルフのあり方~ 川田 太三 受付終了
2020A011 ポストコロナの世界を読む 渡邊 頼純 受付終了
2020A010 みんなの特別支援教育 中尾 繁樹 受付終了
2020A009 発達障害の子の感覚統合 松本 恵美子 受付終了
2020A008 コミュニケーション能力の育成について 荒瀬 克己 受付終了
2020A007 みんなの特別支援教育 中尾 繁樹 受付終了
2020A006 臨床教育学特論 花熊曉 受付終了
2020A005 コロナウィルスの影響と学級づくり!(学級づくりの基本を見直そう!)
~自己理解、子ども理解、文化の理解~
百瀬 和夫 受付終了
2020A004 一冊の本が人生を変えることがある~今、先生方に望むこと~ 喜多川 泰 受付終了
2020A003 特別支援教育実践研究 中尾 繁樹 受付終了
2020A002 みんなの特別支援教育 中尾 繁樹 受付終了
2020A001 学級づくりの基本を見直そう!(コロナウィルスの影響から学級を立ち上げる)
~自己理解、子ども理解、(文化の理解)~
百瀬 和夫 受付終了

■夜間講座2020-Ⅰ 「発達障害の子の感覚統合」

<対面式及び、オンラインでの講習です。スマートフォンからでも参加できます。>

講 座 I D 2020A009
日 時 2020年11/26(木)・12/3(木)・10(木)・17(木)<全4回>
19:00 ~ 20:30(受付18:30~)
場 所
  • 関西国際大学・尼崎キャンパス 3階 KUISホール
  • ビデオ会議システムZoomによるリアルタイム配信
講 師 松本 恵美子(関西国際大学・准教授/特別支援教育士スーパーバイザー)
内 容

発達障害の子ども達の様々な行動を、感覚統合の視点から見てみると、府に落ちることがよくあります。今回は、感覚統合理論について簡単に復習します。そのうえで、子ども達が困っているいろいろな場面をどのように理解し、どうかかわっていけばいいのかについて考えてみたいと思います。

【 第1回 】 11/26(木) < 感覚統合って何? >
感覚統合理論の基礎について
【 第2回 】 12/3(木) < 困り感をどう解決する? >
子ども達の抱える生きにくさを,感覚統合の視点からどう評価祉、始動目標を立てるのかについて
【 第3回 】 12/10(木) < 遊び・学習の中の感覚統合 >
子どもの遊びや学習を感覚統合の視点から理解し、その対応を考える
【 第4回 】 12/17(木) < 生活の中の感覚統合 >
子どもが生活場面で出会う様々な場面への対応を、感覚統合の視点から理解しその対応について考える

参加費 8,000円(全4回分、初回受付時にお支払い下さい)
※出席回数に関わらず受講料8,000円となっております。
※事前入金制(お申し込み後、口座をお知らせいたします)
対象・定員 幼稚園教諭、保育士ほか 教員、行政職、一般企業の方など興味のある方 150名程度
●対面80名
●Zoom100名
申込締切 2020年11月19日(水)まで(先着順にて定員になり次第締切)
お申込みは
右記リンクから

< 注意1 > メールにてオンライン講座の登録を行いますので、お一人ずつお申込みをお願いいたします。
< 注意2 > 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ご案内チラシ (373KB; PDFファイル)
お願い ◆対面方式で受講される方は、必ずマスク着用の上、入構時に手指消毒と検温を受けていただきます。37.5度以上あった場合、入構できません。
◆対面方式でお申込みの方は、オンライン方式で受講いただくことが可能です。ただし、オンライン方式でお申込みの方が来学されても受講できません。
その他 特別支援教育士資格者は、4回連続受講に限り、更新ポイント2ポイント
自己申請により取得可(申請中)

コミュニケーション能力の育成について

<オンラインでの講習です。スマートフォンからでも参加できます!>

講 座 I D 2020A008
日 時 2020年11月14日(土)  8:55~15:40(8:30受付開始)
場 所 オンラインによるリアルタイム配信 (※オンライン配信のみ。対面講習はありません)
講 師 荒瀬克己(関西国際大学学長補佐・基盤教育機構教授・高大連携センター長)
先生の情報はこちら
内 容 社会人に必要な能力として多くの人がコミュニケーション能力を挙げるが、そもそもコミュニケーション能力とはどういうものであるのか。講習では、コミュニケーション能力とは何か、どのようにすることで育成できるかについて考察する。適宜ワークショップを採り入れる。講師による高等学校、大学等での実践を基にした内容を主とするが、教育課程の連続性を重視する観点から、幼・小・中・高の全教諭および養護教諭を受講対象とする。
参加費 6,000円(4コマ)
※事前入金制(お申し込み後、口座をお知らせいたします。)
対象・定員 教員、保育士、行政職、一般企業の方など興味のある方
[ オンライン 100名 ]
申込締切 2020年11月11日(水)まで
お申込みは
右記リンクから

< 注意1 > メールにてオンライン講座の登録を行いますので、お一人ずつお申込みをお願いいたします。
< 注意2 > 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ◆オンライン開催のみ
◆教員免許状更新講習の聴講として実施。試験を受けていただく必要はございません。
◆こちらから申し込まれた場合は、教員免許状更新講習の対象とはなりませんので、ご注意ください。
お願い 講座開始前日までに入金確認できた方に限り、講座のURLをお送りいたします。
その他 - 大学院への接続について -
2019年度から新たに始まった現職教員の専門性を高めるプログラムで、特別支援教育や学校マネジメントに関わる内容の教員免許状更新講習(4コマ)を受講したあと、大学院の特別講座(11コマ 土日開講)を受講して単位を取得すると、本学の大学院に入学した場合には、プログラムで取得した単位が大学院の授業単位として認定されます。「教員免許状更新講習」としても、「特別支援教育や学校マネジメントの専門性を高めるための研修」としても、また、「大学院への接続」としても利用できるのが、本プログラムの特長です。

■夜間講座2020-Ⅱ<オンライン開催あり>
「みんなの特別支援教育」

一人一人学び方の違う子どもたちについて広く、深く理解することで、すべての教育の中で適切な指導方法や具体的な指導内容が実践されます。それによって一次的な障害の改善だけでなく、保育や教育現場で見られるパニックや自己否定感等の二次的な問題を少しでも予防、軽減することができると考えます。教員及び保育士等、子ども達にかかわる人々の専門性を高めるため、発達障害のある子どもの特徴や見立ておよび具体的な指導方法について学びます。

講 座 I D 2020A007
日 時 2020年10/21(水)・28(水)・11/4(水)・11(水)・18(水)<全5回>
19:30~21:00(18:30受付)
場 所 関西国際大学・尼崎キャンパス 3階 KUISホール
ビデオ会議システムzoomによるリアルタイム配信
講 師 中尾 繁樹(関西国際大学 教育学部長・教授)
内 容 【 第1回 】 10/21(水) < 感覚統合を考える >
感覚統合法の基本を学修する。
【 第2回 】 10/28(水) < 感覚統合とからだづくり >
感覚統合の理論を活用したからだづくりについて学修する。
【 第3回 】 11/4(水) < ソフトサインと臨床観察 >
感覚統合におけるソフトサインと臨床観察を学修する。
【 第4回 】 11/11(水) < リラクセーションを考える >
保育所や学校でできるリラクセーションを学修する。
【 第5回 】 11/18(水) < 症例検討 >
症例別の検討や具体的指導方法の実際を学習する
参加費 10,000円(全5回分)
※事前入金制(お申し込み後、口座をお知らせいたします。)
対象・定員 教員、保育士、行政職、一般企業の方など興味のある方
・対面80名(先着)
・オンライン300名
申込締切 2020年10月16日(金)まで(先着順にて定員になり次第締切)
お申込みは
右記リンクから

< 注意1 > お申込みのメールアドレスにオンライン講習のURLをお送りしますので、個々人でお申し込みください。
< 注意2 > 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ご案内ちらし
お願い ◆対面方式で受講される方は、必ずマスク着用の上、入構時に手指消毒と検温を受けていただきます。37.5度以上あった場合、入構できません。
◆対面方式でお申込みの方は、オンライン方式で受講いただくことが可能です。ただし、オンライン方式でお申込みの方が来学されても受講できません。
その他 ※現在、一般財団法人 特別支援教育士資格認定協会が新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、2020年8月末までの本会主催の研修会を、すべて開催中止とされているため、特別支援教育士資格更新ポイントの対象講座ではありません。

臨床教育学特論

※こちらの講座は終了しました。
<オンラインでの講習です。スマートフォンからでも参加できます!>

講 座 I D 2020A006
日 時 2020年10月17日(土)  8:55~15:40(8:30受付開始)
場 所 オンラインによるリアルタイム配信 (※オンライン配信のみ。対面講習はありません)
講 師 花熊曉(関西国際大学・教育学部教育福祉学科 教授)
内 容 いま、学校現場で大きな課題となっている、読み書きに困難がある児童生徒の理解と支援について、①読み書きの困難が生じる原因、②ディスレクシアを始めとする読み書きの困難のタイプ、③読み書きの困難のアセスメント、④読み書きの困難の支援方法、等について学ぶ。
参加費 6,000円(4コマ)
※事前入金制(お申し込み後、口座をお知らせいたします。)
対象・定員 教員、保育士、行政職、一般企業の方など興味のある方
[ オンライン 100名 ]
申込締切 2020年10月14日(水)まで
お申込みは
右記リンクから

< 注意1 > メールにてオンライン講座の登録を行いますので、お一人ずつお申込みをお願いいたします。
<注意2> 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ◆オンライン開催のみ
◆教員免許状更新講習の聴講として実施。試験を受けていただく必要はございません。
◆こちらから申し込まれた場合は、教員免許状更新講習の対象とはなりませんので、ご注意ください。
お願い 講座開始前日までに入金確認できた方に限り、講座のURLをお送りいたします。
その他 - 大学院への接続について -
2019年度から新たに始まった現職教員の専門性を高めるプログラムで、特別支援教育や学校マネジメントに関わる内容の教員免許状更新講習(4コマ)を受講したあと、大学院の特別講座(11コマ 土日開講)を受講して単位を取得すると、本学の大学院に入学した場合には、プログラムで取得した単位が大学院の授業単位として認定されます。「教員免許状更新講習」としても、「特別支援教育や学校マネジメントの専門性を高めるための研修」としても、また、「大学院への接続」としても利用できるのが、本プログラムの特長です。

■安全で安心なクラスをつくろう!!研修講座2020-2
『コロナウィルスの影響と学級づくり!(学級づくりの基本を見直そう!)
~自己理解、子ども理解、文化の理解~』

※こちらの講座は終了しました。
「子どもたちが「笑顔で、いきいき、伸び伸び」すごしているいいクラスをつくりたい...」担任をしている教師や集団に関わる仕事をしている人にとって、切実な願いだと思います。その願いを実現するために、自分を知り(自己理解)、子どもを知り(子ども理解)、(職場の)文化の理解を手がかりにして、ご一緒に考えていきましょう。
子どもをとりまく大人たちはもちろん、部下を持つ上司の立場にある方など、"人育て"に関わる方々は、是非ご参加ください。
<オンラインでの講習です。スマートフォンからでも参加できます!>

講 座 I D 2020A005
日 時 2020年10月8日(木)  18:30~20:30(17:30受付開始)
場 所 オンラインによるリアルタイム配信 (※オンライン配信のみ。対面講習はありません)
講 師 百瀬 和夫(関西国際大学・教育学部教育福祉学科 教授)
内 容

18:30~19:25 <Part1> 学級づくりの基本理解
○子どもを理解と自分理解
 ・脳の仕組みと子どもの指導
 ・支援をコロナウィルスの影響というフィルターを通して考える

19:35~20:30 <Part2> 安全・安心な学級文化をつくる!
○学級の文化をつくる
 ・日本の文化とグローバル社会
 ・コロナウィルスの影響と今後の見通しを考える
 ・STR(素質適応理論)の紹介

参加費 受講料:3,000円 (Web申し込み後、振込先をご連絡させていただきます。)
対象・定員 小学校教員ほか、学級経営や集団作りに興味のある方。「人育て」に関わる方ならどなたでも。
100名程度 
申込締切 2020年9月30日(水)まで
お申込みは
右記リンクから

< 注意1 > メールにてオンライン講座の登録を行いますので、お一人ずつお申込みをお願いいたします。
<注意2> 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ご案内ちらし
お願い キャンセルされる場合は、kouza@kuins.ac.jpまでメールにてご連絡ください。
その他

■以愛為縁同窓会・関西国際大学共催講座 喜多川 泰 講演会
『一冊の本が人生を変えることがある~今、先生方に望むこと~』

※こちらの講座は終了しました。

一冊の本との出会いで人生は変わる。
そんな体験を一人でも多くの方にしていただきたい。

今回のテーマ本は『ソバニイルヨ』。勉強が嫌いで、周囲の目ばかりを気にしている主人公。父親が作ったロボット・ユージとの出会いの中で新たな自分へと成長を遂げていきます。ご講演とテーマ本から、コロナ禍の中でも、子どもたちと育んでいきたい「アイ」と「優しさ」を感じていただきたいと思います。

講 座 I D 2020A004
日 時 2020年9月24日(木)
19:00~20:30(18:30受付開始)
場 所 関西国際大学・尼崎キャンパス 3階 301教室/Zoom
講 師 喜多川 泰 氏 (作家)
<講師プロフィール>
2005年 『賢者の書』にて作家デビュー。
『君と会えたから...』『手紙屋蛍雪篇』『「福」に憑かれた男』『書斎の鍵』などが代表作。
就職活動を題材とした『手紙屋』は10万部を超えるベストセラーとなった。2010年に出版された
『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』は12万部を突破し映画化。
国内累計85万部を超えるベストセラー作家でもあり講演家としても活動している。
受講料

受講料:4,000円(教材費込み) 事前振込
教材『ソバニイルヨ』
出版 幻冬舎
著者 喜多川 泰

※以愛為縁同窓会員は教材費2000円のみ必要

対象・定員 関西国際大学 在学生・卒業生
教員ほか 「人育て」に関わる方ならどなたでも。
対面80名・Zoom200名(先着順にて定員になり次第、締切させていただきます。)
申込締切 2020年9月16日(水) (先着順・定員になり次第締切) 
お申込みは
右記リンクから

<注意1> 大学HP公開講座のページ「申込フォーム」からお申込みください。
※オンライン配信があるため個別にお申込みください。
※お申込み後、振込先をご連絡いたしますので、9月19日(土)までにご入金ください。
<注意2> 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ご案内ちらし
お願い キャンセルされる場合は、kouza@kuins.ac.jpまでメールにてご連絡ください。
その他

■教員免許状更新講習聴講 (オンライン開催)
『特別支援教育実践研究』

※こちらの講座は終了しました。

「子どもたちが「笑顔で、いきいき、伸び伸び」すごしているいいクラスをつくりたい...」担任をしている教師や集団に関わる仕事をしている人にとって、切実な願いだと思います。その願いを実現するために、自分を知り(自己理解)、子どもを知り(子ども理解)、(職場の)文化の理解を手がかりにして、ご一緒に考えていきましょう。
子どもをとりまく大人たちはもちろん、部下を持つ上司の立場にある方など、"人育て"に関わる方々は、是非ご参加ください。
<オンラインでの講習です。スマートフォンからでも参加できます!>

講 座 I D 2020A003
日 時 2020年9月12日(土)  9:00~16:30(8:30受付開始)
場 所 ビデオ会議システムzoomによるリアルタイム配信
講 師 中尾 繁樹(関西国際大学 教育学部長・教授)
内容 前半は、学習指導要領で改訂された自立活動の内容と個別の指導計画について、特別支援学校と通常の学校での具体的な取り組みと指導方法について解説する。後半は、教室の中で配慮の必要な子どもたちに対する具体的な指導方法と学級経営の在り方について、様々な困難な事例を通して解決策を考えていく。また、受講者の先生方がグループ毎に、現在受け持っている子どもの事例について討議をし、解決策を互いに考えていくことにより、特別支援教育の意義を再認識し、教員の指導力の向上に役立てたい。
参加費 6,000円(4コマ)
※事前入金制(お申し込み後、口座をお知らせいたします。)
対象・定員 教員、保育士、行政職、一般企業の方など興味のある方
[ オンライン 100名 ]
申込締切 2020年9月7日(月)まで(先着順・定員になり次第締切)
お申込みは
右記リンクから

<注意1> メールにてオンライン講座の登録を行いますので、お一人ずつお申込みをお願いいたします。
<注意2> 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ◆オンライン開催のみ
◆教員免許状更新講習の聴講として実施。試験を受けていただく必要はございません。
◆こちらから申し込まれた場合は、教員免許状更新講習の対象とはなりませんので、ご注意ください。
お願い 講座開始前日までに入金確認できた方に限り、講座のURLをお送りいたします。
その他 - 大学院への接続について -
2019年度から新たに始まった現職教員の専門性を高めるプログラムで、特別支援教育や学校マネジメントに関わる内容の教員免許状更新講習(4コマ)を受講したあと、大学院の特別講座(11コマ 土日開講)を受講して単位を取得すると、本学の大学院に入学した場合には、プログラムで取得した単位が大学院の授業単位として認定されます。「教員免許状更新講習」としても、「特別支援教育や学校マネジメントの専門性を高めるための研修」としても、また、「大学院への接続」としても利用できるのが、本プログラムの特長です。

■夜間講座2020-Ⅰ (オンライン開催)
「みんなの特別支援教育」

※こちらの講座は終了しました。

一人一人学び方の違う子どもたちについて広く、深く理解することで、すべての教育の中で適切な指導方法や具体的な指導内容が実践されます。
それによって一次的な障害の改善だけでなく、保育や教育現場で見られるパニックや自己否定感等の二次的な問題を少しでも予防、軽減することができると考えます。
教員及び保育士等、子ども達にかかわる人々の専門性を高めるため、発達障害のある子どもの特徴や見立ておよび具体的な指導方法について学びます。

講 座 I D 2020A002
日 時 2020年7/1(水)・6(月)・13(月)・22(水)・27(月)<全5回>
19:30~21:00(18:30受付)
場 所 関西国際大学・尼崎キャンパス 3階 KUISホール
ビデオ会議システムzoomによるリアルタイム配信
講 師 中尾 繁樹(関西国際大学 教育学部長・教授)
内容 【第1回】7/1(水)<子供の発達を考える>
乳幼児期からの体の発達を学修する。
【第2回】7/6(月)<身体の動きの背景を考える>
身体の動きの背景にある筋肉や神経システムについて学修する。
【第3回】7/13(月)<動きの臨床観察>
身体の動きに関する臨床観察を学修する。
【第4回】7/22(水)<保育や授業で取り組める体づくり>
保育や授業で取り組める体づくりのエビデンスを学修する。
【第5回】7/27(月)<症例検討>
症例別の検討や具体的指導方法の実際を学習する。
参加費 10,000円(全5回分)
※事前入金制(お申し込み後、口座をお知らせいたします。)
対象・定員 教員、保育士、行政職、一般企業の方など興味のある方
・対面80名(先着) 定員に達したため締切
・オンライン300名
申込締切 2020年6月24日(水)まで(先着順にて定員になり次第締切)
お申込みは
右記リンクから

<注意1> お申込みのメールアドレスにオンライン講習のURLをお送りしますので、個々人でお申し込みください。
<注意2> 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ご案内ちらし
お願い ◆対面方式で受講される方は、必ずマスク着用の上、入構時に手指消毒と検温を受けていただきます。37.5度以上あった場合、入構できません。
◆対面方式でお申込みの方は、オンライン方式で受講いただくことが可能です。ただし、オンライン方式でお申込みの方が来学されても受講できません。
その他 ※現在、一般財団法人 特別支援教育士資格認定協会が新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、2020年8月末までの本会主催の研修会を、すべて開催中止とされているため、特別支援教育士資格更新ポイントの対象講座ではありません。

■安全で安心なクラスをつくろう!!研修講座2020-1
『学級づくりの基本を見直そう!(コロナウィルスの影響から学級を立ち上げる)
~自己理解、子ども理解、(文化の理解)~』

※こちらの講座は終了しました。

「子どもたちが「笑顔で、いきいき、伸び伸び」すごしているいいクラスをつくりたい...」担任をしている教師や集団に関わる仕事をしている人にとって、切実な願いだと思います。その願いを実現するために、自分を知り(自己理解)、子どもを知り(子ども理解)、(職場の)文化の理解を手がかりにして、ご一緒に考えていきましょう。
子どもをとりまく大人たちはもちろん、部下を持つ上司の立場にある方など、"人育て"に関わる方々は、是非ご参加ください。
<オンラインでの講習です。スマートフォンからでも参加できます!>

講 座 I D 2020A001
日 時 2020年6月29日(月)  18:30~20:30(17:30受付開始)
場 所 オンラインによるリアルタイム配信 (※オンライン配信のみ。対面講習はありません)
講 師 百瀬 和夫(関西国際大学・教育学部教育福祉学科 教授)
内容

18:30~19:25 <Part1> 子ども理解力を高める!
○認知特性から子どもを理解する
 ・視覚認知&聴覚認知
 ・視覚優位&聴覚優位

19:35~20:30 <Part2> 自分を知り、(職場の)文化を知る!
○自分理解と文化の理解
 ・心理学を通して考えましょう
 ・STR(素質適応理論)から考えましょう
 ・(職場の)文化を理解しましょう

参加費 受講料:3,000円 (Web申し込み後、振込先をご連絡させていただきます。
対象・定員 小学校教員ほか 学級経営や集団作りに興味のある方。「人育て」に関わる方ならどなたでも
100名程度 
申込締切 2020年6月24日(水)まで
お申込みは
右記リンクから

<注意1> メールにてオンライン講座の登録を行いますので、お一人ずつお申込みをお願いいたします。
<注意2> 在学生・卒業生・濱名学院関係者の方も事前申込みが必要です。

備 考 ご案内ちらし
お願い キャンセルされる場合は、kouza@kuins.ac.jpまでメールにてご連絡ください。
その他

お申込み・お問い合わせ先

関西国際大学 社会連携課(コミュニティ交流総合センター)

E-mail:kouza@kuins.ac.jp <キャンパス共通>(終日送信可)

◆尼崎キャンパス
〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1-3-23
TEL:06-6496-4103(平日 9:30~17:00)
FAX:06-6496-4321(終日送信可)

◆三木キャンパス
〒673-0521 兵庫県三木市志染町青山1-18
TEL:0794-84-3505(平日 9:30~17:00)
FAX:0794-84-3562(終日送信可)