教職センターTOP

202107.13
教職センターTOP

【教職センター】教員採用試験出陣式を開催

出陣式
~勝利の女神は「努力」を好む~

6月4日、約50名の参加者を得、2021年度実施公立保育所・教員採用試験に向けての「出陣式」を実施しました。
今年度の「出陣式」は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、遠隔での実施となりました。遠隔と言えども、参加者はスーツを着用し、その表情からは決意も感じとれました。


教職センター長からの激励の言葉に続けて、代表学生の決意の言葉がありました。

新型コロナウィルスの流行により大きく変わってしまった社会。思うように大学で勉強ができず、伸び悩んだ時期もありました。それでも誰も諦めることなく、ZOOMでのセンプロ、放課後自主的に行ったZOOM勉強会、こんな中でも私たち学生のために画面を通じて熱心に指導してくださった先生方やこれまで高めあい、励ましあってきた仲間たちのおかげでここまで折れずに頑張ることができました。

4月中旬から、遠隔授業となり、仲間と顔を合わせての対策講座や、仲間との自習の機会も失われました。しかし、そのような中で、学生は遠隔でバーチャルな自習室を作り、そこに集って励まし、学び合う空間を作りました。仲間と共に高め合う姿こそが関西国際大学の文化だと確信します。


「先生になる」この目標を掴むために、今後も一層の努力が必要です。加えて教職員も総がかりで指導・支援にあたります。「勝利の女神は『努力』を好む」この言葉を、公立保育所・教員採用試験に挑む全ての学生に送りたいと思います。

syutsujin.jpg

この記事をシェアする

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter