学修支援室センターTOP

202111.05
学修支援室センターTOP

【学修支援室】学修支援チューター企画「ハロウィン なんでも相談会&勉強会」を開催しました(尼崎キャンパス)

01.JPG
02.JPG
03.JPG

尼崎キャンパスの学修支援チューターによる「ハロウィン なんでも相談会&勉強会」が、10月26日(火)から28日(木)の昼休みに505-506演習室で開催され、3日間で34名の参加がありました。
この企画は、学生の皆さんに学修支援チューターの活動を知ってもらうこと、何を相談したいと思っているかを把握することが目的で実施されました。

各キャンパスの学修支援室では、毎日交代で学修支援チューターが学生のみなさんの相談に応じますので、ぜひご利用ください。

04.JPG
05.JPG
06.JPG

<学修支援チューターの声>
教育学部の下級生たちと、今難しいと感じている授業のことや、レポート課題、テスト、将来のこと、サークル、恋愛相談まで、楽しくお話することができました。この相談会がきっかけとなり、月曜日の学修支援チューターによるピアノ練習会に参加してくれた人もいたので、本当にやってよかったなぁと思いました。この相談会で、皆さんの学習意欲向上や、悩みの解消に貢献できていたらもっと嬉しいです!

(教育福祉学科4年 上林 千紗子)

今回のイベント名の「勉強会」という言葉を見て「授業みたいな雰囲気だったら嫌だな」と思った人がいるかもしれません。しかし実際は、学修支援チューターと参加者が、普段の生活のことや、履修している授業のテストやレポートのことなど、個別でフレンドリーに話をして、アドバイスをしました。少しでも多くの学生の皆さんの力になれるようにこれからも努力します!ぜひ、学修支援室にも来てください。

(英語コミュニケーション学科4年 石平 航大)

子どもの頃、欧米の映画を見て、アメリカの大学で行われるハロウィンのイベントがとても楽しそうで、参加することを夢見ていました。KUISsのおかげで参加する側ではなく、チューターとしてイベントに貢献でき、非常に楽しかったです。日本人学生と留学生が一緒に交流し、相談する機会が持てたこと、これは私にとっていちばん嬉しいことです。イベントに来てくださった方々、ありがとうございました。

(経営学科3年 グエン ティ フェンチャン)

この記事をシェアする

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter