観光学科ニュース

202110.15
観光学科ニュース

【観光学科】観光学科と県内高等学校の高大連携事業第2弾! 県立伊丹北高校とのオンライン連携

本年度より本学観光学科と県内高等学校との高大連携事業を実施することとなり、第1回目の県立洲本実業高校に続き、県立伊丹北高校とのオンラインによる連携事業を、9月28日(火)に実施しました。


本学観光学科の田中栄治教授による「地域の課題に取り組む意義と考え方」についての講義に、伊丹北高校の1学年全生徒243名が参加してくださいました。この講義は、総合学科高校である伊丹北高校の「産業社会と人間」の時間に行われました。高校では、各教室からオンラインで講義に参加できるようにしていただき、生徒さんたちは、熱心に先生の話に耳を傾けていました。田中先生は、現在伊丹市をはじめ、阪神地区の地域課題に取り組む様々な活動をされており、生徒さんたちには、地域の課題に今後どのように取り組んでいくかについての考え方を学んでいただきました。


最後に、代表生徒からお礼の言葉と、講義についての感想を述べていただきました。今後も伊丹北高校との連携を続けていければと考えています。

m1.jpg
m2.jpg
m3.jpg
m4.jpg

国際コミュニケーション学部 観光学科 准教授 前田 哲男
⇒ 国際コミュニケーション学部 観光学科ページ

この記事をシェアする

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter