学修支援室センターTOP

202209.16
学修支援室センターTOP

センタープログラム「TOEIC®対策講座」受講者の声 "2か月でTOEICスコアが250点アップしました"

横山雅彦准教授によるセンタープログラム「TOEIC®︎対策講座」が、5月16日から月曜と木曜の週2回、全10コマ、神戸山手・三木・尼崎の3キャンパスをつなぎオンラインで実施されました。

このプログラムを受講して、短期間でTOEICのスコアを大きく伸ばした田口遼華さん(教育学部3年生)の喜びの声を紹介します。

taguchi.jpg

1)「TOEIC®対策講座」を受講しようと思ったきっかけは何ですか?
 高校までは、英検など英語の勉強に取り組む時間もありましたが、大学入学後は、英語だけに集中して勉強する機会があまりありませんでした。そんな時に、横山先生の「TOEIC®対策講座」を知り、TOEICは前から気になっていたので、同じように気になっていた友人と一緒に受講することにしました。

2) 「TOEIC®対策講座」のよかった点をお聞かせください。
 単語や文法など、忘れている部分が多くある中で、横山先生は基本的なところから丁寧に教えてくださり、私たちの理解度を確認しながら進めてくださいました。このため、忘れていたところを再確認することができたとともに、今までなんとなく分かったつもりでいたことが、横山先生の解説で初めて納得して理解できたことも多々ありました。
 私はTOEICを受けることが初めてで、形式や内容など全く分からない状態でしたが、横山先生からTOEICの構成やどこで得点を取るべきなのか、どの設問の難易度が高いのかなど最初に色々教わったので、TOEICに挑戦するにあたっての不安は薄れていきました。また、問題ごとに速く解くコツやポイントをたくさん教えていただいたので、受講するにつれて形式に慣れることができました。

3) 短期間でTOEIC®IPテストのスコアが大幅にアップした感想や、二度目の試験に向けて工夫した点を教えてください。
 私自身、スコアが上がったのは、ほとんど運なのではないかと思うぐらい今でも信じられませんが、以前よりも力がついている部分は、確実に横山先生の「TOEIC®対策講座」のおかげです。二度目の試験に向けて工夫した点ですが、自分で参考書を買って勉強したというようなことは一切なく、横山先生の「TOEIC®対策講座」を受講して、内容を理解し、学んだことを復習したぐらいです。 講義を通して、英語の理解がどんどん深まっていったように感じます。

4) 受講前と受講後で、ご自身の英語力がどのように向上したと感じますか。
 「TOEIC®対策講座」を通して、受講前よりも英語を身近に感じることができました。また、リスニングではどこに注目して聴けば良いのかなどのポイントを教えていただいたので、大事なところを聴き分ける力が身についたように思います。単語や文法など、英語を勉強するにあたっての必要な知識や、TOEIC特有の頻出問題など、毎回の授業で教わったため、受講前よりも全体的な英語力がアップしたように感じます。 

5) 講師の横山先生へのメッセージをお願いします。
 大学に入ってから、少し英語と距離ができていましたが、横山先生の「TOEIC®対策講座」を受講したことで、英語の楽しさや勉強する楽しさを再認識することができました。今まで受けてきた講義の中でも、横山先生の説明は本当に分かりやすくて、「もっと早く出会って教えていただきたかった」と思うくらいです。「TOEIC®対策講座」を開講していただき、本当にありがとうございます。

6) 今後の大学生活で挑戦したいことや将来の夢についてお聞かせください。
 私は、将来、小学生の頃に担任をしてくださった先生方のような、児童に良い影響を与えられる素敵な教員になりたいと考えています。そのためにも、普段の大学生活(学業面)に加えて、大学のオープンキャンパススタッフやスクールサポーターなどの活動や取り組みを、今後も大切にしていきたいと考えています。

<学修支援室からのお知らせ>

好評につき秋学期も、「TOEIC®対策講座」を10月17日の週からオンラインで、「①月曜2限」と「②木曜5限」(各10回)開催します。
春学期のTOEIC®対策講座と、内容の重複はありません。春学期からの継続はもちろん、秋学期からの受講でも一切心配無用です。
200-300点台の初心者から、700点以上を目指す学生まで、誰でも受講が可能です。

教材は毎回WebClassにてPDFで配布します。

詳しくは、各キャンパスの学修支援室までお問合せください。

TOEIC_pdf.JPG

この記事をシェアする

  • Facebook
  • LINE
  • Twitter