教員紹介(人間行動学研究科 人間行動学専攻)

※教員名をクリックすると、各教員の基本情報が表示されます。

  • 教授 人間行動学研究科長
    山本 真由美
    主な担当科目

    公認心理師・臨床心理士受験資格取得養成科目(発達心理学特論、精神医学特論、臨床心理基礎実習など)

    主な研究テーマ

    発達臨床心理学、発達障害児者やその保護者への支援

    主な著作等

    学習障害の子どもたち―親と教師ための入門― ミネルヴァ書(共訳)

    脳損傷のリハビリテーション 医歯薬出版株式会社(共訳)

    発達心理学をアクティブに学ぶ 北大路書房(共著)

  • 教授  
    横川 滋章
    主な担当科目

    臨床心理面接特論Ⅰ・Ⅱ、臨床心理学特論Ⅰ、臨床心理実習Ⅰ・Ⅱ、臨床心理実践実習、臨床心理実践基礎実習、修士論文指導

    主な研究テーマ

    臨床心理学(精神分析的心理療法・臨床心理査定)、動物介在活動・教育

    主な著作等

    『生い立ちと業績から学ぶ精神分析入門:22人のフロイトの後継者たち』(乾吉佑監修 横川滋章・橋爪龍太郎編著創元社)

  • 准教授 
    松井 幸太
    主な担当科目

    臨床心理学特論Ⅱ、臨床心理面接特論Ⅰ、臨床心理面接特論Ⅱ、グループアプローチ特論、臨床心理基礎実習、臨床心理実践実習、修士論文指導

    主な研究テーマ

    臨床心理学(学校臨床心理学、人間性心理学)、臨床スポーツ心理学(運動・スポーツによる心の回復・成長)

    主な著作等

    『エンカウンター・グループの新展開』(木立の文庫)

    『スポーツと心理臨床』(心理臨床の広場)

    『不登校経験のある定時制・通信制高校生の生活実態調査』(学校メンタルヘルス研究)

    『高校運動部活動における生徒の内発的動機づけ』(スポーツ心理学研究)など

  • 主な担当科目

    家族関係特論、社会調査法、社会調査実習

    主な研究テーマ

    近現代日本における〈女中〉に関する研究、日本におけるカワイイ文化についての研究

    主な著作等

    『〈女中〉イメージの家庭文化史』(世界思想社、日本生活学会第30回今和次郎賞受賞)

    『日本女性史辞典』(吉川弘文館・共著)

    『漱石辞典』(翰林書房・共著)など

  • 教授 
    中山 誠
    主な担当科目

    犯罪心理学特講、人間行動学特論、心理学特論

    主な研究テーマ

    精神生理学的虚偽検出、防犯的観点からの犯罪機会論

    主な著作等

    『生理指標を用いた虚偽検出の検討』(北大路書房)
    『Practical use of the concealed information test for criminal investigation in Japan』(Academic Press・分担執筆)

  • 教授  
    藤木 清
    主な担当科目

    社会統計学特論

    主な研究テーマ

    教学マネジメントへのデータ活用、IR(Institutional Reserch)

    主な著作等

    『大学教学マネジメントの自立的構築―主体的学びの大学創造20年史』(東信堂)(共著)『リサーチ入門-知的な論文・レポートのための-』(くろしお出版)(共著)『大学生と新社会人のための知のワークブック』(くろしお出版)(共著)『ゼロからの統計学-使えるシーンが見える』(くろしお出版)(共著)

  • 教授 
    道免 逸子
    主な担当科目

    心理療法特論、健康心理学特論

    主な研究テーマ

    トラウマ関連障害(PTSD、解離性障害、適応障害等)への認知行動療法、サバイバー・ギルトの研究

    主な著作等

    『構造的解離を伴うPTSDへのナラティヴ・エクスポージャー・セラピー』(日本サイコセラピー・薬物療法学会雑誌)

    『交通災害が被害者に与える長期的影響に関する文献レビュー』(心的トラウマ研究)

    『子供が学校に行きたくなくなったとき読む本』(丸の内出版, 共訳)など

  • 准教授 
    山本 喜晴
    主な担当科目

    臨床心理面接特論Ⅱ、臨床心理実践実習、臨床心理基礎実習、投影法特論Ⅱ

    主な研究テーマ

    臨床心理学、箱庭療法、遊戯療法

    主な著作等

    『心理臨床における身体イメージ体験』

    『身体の病と心理臨床―遺伝子の次元から考える』

    『事例研究から学ぶ心理臨床』(いずれも創元社、共著)

  • 准教授 
    田中 亜裕子
    主な担当科目

    学校臨床心理学特論、臨床心理査定演習Ⅱ

    主な研究テーマ

    臨床心理学(自己概念の構造に関する研究、大学適応に関する研究)

    主な著作等

    『やさしく学べる乳幼児の発達心理学-妊娠、出産から子育てまで』(創元社)

  • 准教授 
    上田 真由子
    主な担当科目

    心理学特論、心理学研究法特論

    主な研究テーマ

    緊急事態時における行動特性とその対処法

    主な著作等

    産業・組織心理学TOMORROW 八千代出版 (分担執筆)

  • 講師 
    神垣 一規
    主な担当科目

    投影法特論Ⅰ、臨床心理査定演習Ⅰ、臨床心理学研究法

    主な研究テーマ

    刑務所出所者の居場所研究、少年院における教育効果

    主な著作等

    『URP先端的都市研究シリーズ18 刑務所出所者等の意思決定・意思表示の難しさと当事者の声にもとづく支援』(大阪市立大学都市研究プラザ:分担執筆)

    『大麻取締法違反受刑者に対する薬物依存離脱指導におけるグループ体験の変遷と効果』(日本アルコール関連問題学会雑誌)